にゃんこ大戦争大狂乱のフィッシュ。 にゃんこ大戦争 狂乱のフィッシュ降臨 お魚地獄を無課金で攻略

狂乱のフィッシュ降臨 お魚地獄 超激ムズ攻略 にゃんこ大戦争|にゃんこ大戦争攻略ノート

にゃんこ大戦争大狂乱のフィッシュ

にゃんこ大戦争を攻略していく中でいなくては困るステージが結構ある無課金の編成では重要な狂乱キャラの「狂乱のネコフィッシュ」について評価や性能をまとめていきます。 非常にコストパフォーマンスの高い優秀なキャラです。 狂乱のネコフィッシュは生産コストが基本キャラの第3形態であるネコ島と比べて圧倒的に安いのが魅力です。 ネコ島もいないときついステージが多いのでその重要性がわかるかと思います。 接近戦でのアタッカーとしても優秀で、ステータス的にも高い能力をもっていて特殊能力を活かして、たくさんの戦略を立てれる激レアとして活躍してくれます。 入手方法:お魚地獄のクリア報酬 (狂乱ステージ:狂乱のフィッシュ降臨) ブログ管理人のスマゲキング:入手済み それでは狂乱のネコフィッシュの性能、特性などをチェックして評価していきます。 評価と性能 無課金で手に入る激レアの「狂乱のネコフィッシュ」はにゃんこ大戦争を攻略していくのに非常に活躍してくれるキャラとなっています。 性能面では生産コストの安さからコストパフォーマンスが高いので非常に使いやすいです。 第1形態からクリティカル攻撃を使えるのもありがたいです。 暴風ステージをクリアしていくまではクリティカル攻撃をできるキャラはレアガチャ以外の無課金で手に入るキャラは限られているので、ネコ島と共にメタルな敵に対する貴重なクリティカル持ちのキャラとなります。 基本キャラのネコ島を活用していた場面で、より高いコストパフォーマンスを発揮できるのが非常に評価できます。 壁が役に立たない波動を撃ってくる敵や、一気に壁がやられてしまう遠距離攻撃の高い攻撃力で範囲攻撃してくる敵に対してふところまでダメージを受けながらもぐりこんで攻撃を与えれるのが強みです。 大狂乱のネコ島まで進化するとさらに体力と攻撃力が上がります。 さすが激レアといった感じの評価になります。 コストパフォーマンスが高いのでレベル上げの育成も重点的にしていくのがおすすめの優秀なキャラです。 特殊能力 「赤い敵」にめっぽう強い。 赤い敵に与えるダメージが1. 5倍になる。 ごくたまにクリティカル攻撃を放つ。 2%の確率でクリティカル攻撃を放つ。 第1形態「狂乱のネコフィッシュ」 「赤い敵」にめっぽう強く、狂乱となることで生産性が向上した。 ごくたまにクリティカル攻撃を放つ。 基本キャラのネコフィッシュよりステータスが高く、攻撃射程も長くなっています。 第2形態「狂乱のネコクジラ」 肉食クジラに進化した高級戦闘キャラ。 「赤い敵」にめっぽう強い。 ごくたまにクリティカル攻撃を放つ。 第2形態に進化すると「狂乱のネコクジラ」にクラスチェンジします。 第2形態へのクラスチェンジは見た目のみ変わります。 レベル10からレベル20まではレベルアップ分のステータスは強化されます。 第3形態「大狂乱のネコ島」 鬼が住むと噂のあるにゃんこ向け温泉リゾート。 赤い敵にめっぽう強く、ごくたまにクリティカルを放つ。 大狂乱となることで体力と攻撃力がアップ。 第3形態へのクラスチェンジでは体力と攻撃力や上がり、さらに強く使いやすくなります。 第3形態への進化 第3形態への進化は大狂乱ステージの「大狂乱のフィッシュ降臨 鬼ヶ島DX」のクリア報酬です。 使い方と強さ 狂乱のネコフィッシュの強さは基本キャラのネコフィッシュと比べるとある程度の目安がわかります。 ネコフィッシュ(ネコクジラ)• 狂乱のネコフィッシュ(狂乱のネコクジラ)• 大狂乱のネコ島• ただ生産コストは圧倒的に大狂乱のネコ島の方が安いのでお金に余裕があるステージかどうかで使い分けしたりも可能です。 使い方としていろいろとあります。 まずはクリティカル攻撃を活用するという使い方の1つとして、メタルな敵に対する対策が可能です。 「メタルカバちゃん」はクリティカル持ちのキャラがいなくても倒せますが、「超メタルカバちゃん」となってくると必ずクリティカル持ちのキャラが必要になります。 無課金のキャラを中心に編成を組むとネコ島と、狂乱のネコフィッシュで倒すしかありません。 また波動を撃ってくる敵に対してダメージを与える事も可能です。 「コアラッキョ」や「エリザベス56世」などは波動をガンガン撃ってくるので、壁キャラで遠距離攻撃キャラを守るという戦法は使えません。 そんなときにしっかりと懐に潜り込んでダメージを与えてくれます。 生産速度も速めなので、お金に余裕があるステージではコストパフォーマンスを活かして全力生産していくのも1つの戦略です。 にゃんコンボ お魚天国:働きネコお財布アップ【小】 開放条件:- では実際に活躍できそうなステージなどをチェックしてみたいと思います。 活躍できるステージ• 調査中• まとめ 無課金で手に入れる事のできる貴重な激レア「狂乱のネコフィッシュ」の評価や性能、使い方などをまとめてみました。 ネコ島をうまく使いこなせていた人は、より戦力アップになるキャラとなります。 メタルな敵に対するクリティカル攻撃などは、ネコ島とうまく併用して活用していってください。 今から狂乱のネコフィッシュをゲットしにいく人はこちらの攻略記事を参考にしてください。

次の

にゃんこ大戦争【攻略】: 21日大狂乱ステージ「大狂乱のフィッシュ降臨」を超激レアなし・+値少なめ・自動攻略

にゃんこ大戦争大狂乱のフィッシュ

狂乱のフィッシュ降臨のパーティ編成のコツ クリティカル持ちを必ず1体以上編成する 「狂乱のフィッシュ降臨」で出現する「超メタルカバちゃん カバの敵 」は、メタルの中でも高い体力を持っています。 クリティカル以外では現実的に倒すことが難しいので、「超メタルカバちゃん」対策にクリティカル持ちを必ず1体以上編成しましょう。 射程負けしていても運が良ければ攻撃できる時がありますが、基本的には射程で劣るクリティカルキャラは使うことはおすすめしません。 編成するアタッカーは極力範囲攻撃持ちで固め、キャラが足りないようであれば単体攻撃を入れるのがおすすめです。 壁は4体以上編成する 大量に出現する「狂乱のネコフィッシュ」やクリティカル発動まで耐久する必要がある「超メタルカバちゃん」と戦うことになるので、前線維持に壁を4体以上編成しましょう。 超激レア以外では高い生産性を誇る「ねこジュラザウルス」がおすすめです。 また、敵として出現する「狂乱のネコフィッシュ」は、「狂乱のネコムート」のレベルが20あれば1撃で7割、レベル30で9割体力を削ることができます。 ネコムートのレベルでかなり攻略難易度が変わってくるので、ネコムートはしっかり育成しておきましょう。 狂乱のフィッシュ降臨の攻略と立ち回り 攻略ポイント• 壁は常時全力生産• 狂乱のネコフィッシュが溜まりすぎないよう注意• 敵城攻撃前にクリティカル持ちを量産しておく• 壁を生産して前線を維持する• ワニックを倒しながら資金を増やす• 大型アタッカーを1体生産する• まずは壁と量産アタッカーを生産し、「ワニック」を倒しながら大型生産に必要な資金を貯めましょう。 大型を生産できる資金が貯まったら、すぐに大型アタッカーを1体生産して「狂乱のネコフィッシュ」を倒します。 時間経過で2体、3体と「狂乱のネコフィッシュ」は増えていくので、できるだけ早く大型を生産し「狂乱のネコフィッシュ」の数を溜めさせないことが重要です。 壁を生産して前線を維持する• 量産火力&クリティカル持ちを生産する• 狂乱のネコフィッシュを倒しながら前線を上げる (無限湧き)• 敵城攻撃までにできるだけ多くのクリティカル持ちを生産しておけると、城連動で出現する「超メタルカバちゃん カバ 」を倒しやすくなります。 編成キャラを全て生産し前線を維持する• 狂乱のネコフィッシュを倒し続ける• ここからは編成キャラを全て生産し続け、クリティカルで「超メタルカバちゃん」が倒れるまで耐久しましょう。 壁とアタッカーの生産を繰り返す• また、戦闘開始から約16分経過すると「ブラックマ 黒熊 」が出てしまい前線が崩壊するため、「超メタルカバちゃん」撃破後は早めにクリアを目指しましょう。

次の

【にゃんこ大戦争】ネコゼリーフィッシュの評価と入手方法

にゃんこ大戦争大狂乱のフィッシュ

第3形態は「大狂乱のネコフィッシュ降臨」クリア後にLv20 狂乱のネコトカゲ 狂乱のネコドラゴン 狂乱のネコキングドラゴン 1000円 第1,第2,第3形態 特性なし ネコトカゲより全体性能が高い 狂乱ステージ「狂乱のネコトカゲ降臨」で入手。 狂乱のネコフィッシュ自体はかなり弱いので、安価壁を連打していれば前線を維持できる。 危険なのは城を少しでも削ると出現する超メタカバちゃんなので、メタル対策のキャラを連れていくこと。 出現するのは1体だけなので、クリティカルでしっかりダメージを与えていけば特に怖い要素は無い。 その後ろに後方アタッカーをため込むようにしてダメージを稼ぐこと。 城にさわると赤のコアラが出現。 ネコアイス第3形態で「止める」を当てたり、ネコマシン第3形態で波動打ち消ししつつ耐えるのが得策。 第3形態の前田慶次のダメージ稼ぎがかなり機能した感じ。 射程が非常に長く攻撃の回転率も高いため、アフロディーテ含む並の大型アタッカーは攻撃をまともに当てることができず一方的にやられてしまう。 オタネコの射程があればネコトカゲに対しては安全に攻撃できるので、前線維持をしつつオタネコの数を増やしていく攻略がまずまず楽。 範囲攻撃を行える安価なキャラ(ウルトラソウルズ系)で早めに処理し、狂乱のネコトカゲと頻繁に出現するフルぼっこと戦う状況を作る。 フルぼっこが出現している時が一番危険なので、安価壁が4枚でなんとか前線を維持しつつ、温存しておいた大型アタッカーをそこで生産し、ネコトカゲではなくフルぼっこを倒すことに使用すること。 にゃんこ砲でフルぼっこのラインを下げさせることも大事。 お金を貯めにくいので、フルぼっこがいないタイミングの壁生産の数は様子を見ながら行うと良い。 安価壁を4枚用意し常に生産していればネコトカゲ3体は止めることができるが、定期的に出現する白のラッコがラインをガンガン上げてくるため、後方アタッカーを上手く使って処理していかなければならない。 ネコトカゲは射程が長いが攻撃間隔が少し長めなので、真田幸村や覚醒ネコムートなどの速攻キャラをうまく差し込んでダメージを稼ぎたい。 常に安価壁を生産しつつ、白ラッコ出現時にアタッカーを2体出して対応しつつ、焦ってネコトカゲにダメージを与えに行かずにじっくりやる。 アタッカーを出すのは白ラッコがネコトカゲよりもやや前に出たタイミング。 早く出しすぎるとアタッカーがネコトカゲの攻撃ですぐにやられてしまうので、あえて白ラッコにラインを上げさせてから対応するのがポイント。 序盤のザコラッシュが微妙に厄介なので、すぐにフィリバスターを出して時間を稼ぎつつ、前田慶次や真田幸村などの中コストアタッカー1体の生産を急ぐこと。

次の